2004.2.15(日)

心肺蘇生術講習会

神戸市東灘区・兵庫県立健康センター

講師:兵庫県立健康センター所長 河村 剛史先生

 

心肺蘇生法は「命の教育」

あなたは、愛する人を救えますか?

 

県立健康センター所長、河村剛史先生

河村先生

 

河村先生直伝の蘇生法。

1 1.患者の右側に座り、意識があるかを確認。なければすぐに助けを求める。 2 2.気道確保。あごの下を指で起こす。
患者の右側に座る。
意識があるか確認して、
なければすぐに助けを求める!
気道の確保。
あごの下を指で起こす。
3 3.胸に空気が入っているかを確認しながら、息を2回吹き込む。 4 4.脈拍を頸動脈で確認。なければ胸の真ん中を15回、体重をかけて心臓マッサージを行う。
胸に空気が入っているかを
確認しながら、息を2回吹き込む。
脈拍を頸動脈で確認。
なければ心臓マッサージ。
胸の真ん中を15回、体重をかけて押す。
2〜4を救急車が来るまで繰り返す。

ママ、こうやるんだよ。と胸を押すマネをする女の子

ママ、こうやるんだよ。

 

Back