はあとネット兵庫とは




法人の概要         設立趣旨書

役員名簿           定 款

 

 

私たちの活動内容については
以下のPDFファイルで開示しています

 

 2013年度 

事業報告書

収支計算書

 


 


PDFファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードできます(無償)






法人の概要



特定非営利活動法人の名称
特定非営利活動法人はあとネット兵庫


特定非営利活動法人の代表者の氏名
木村 宏美


特定非営利活動法人の主たる事務所の所在地
兵庫県神戸市中央区橘通1丁目1番2号
TEL/FAX 078-341-8776


定款に記載された目的
この法人は、心臓病児者やその介護者に対して
医療・生活・教育の相談や支援、
心臓病児の集団療育及び子育て支援に関する事業を行い、
また、臓器移植患者支援又は臓器移植について
広く社会への普及啓発事業で福祉の増進に寄与することを目的とする。





このページのトップ へ







設立趣旨 書



1. 趣旨


心臓病は「いのち」に関わる病気だけに、
誰もが病名を聞いただけで、
絶望のどん底にたたき落とされた気持ちになることでしょう。

すべての人が、いつでも、どこでも必要な医療が受けられ、
病気や障害による苦しみや困難を克服し、
安心して生活ができることを願っています。

心臓病患者とその家族のかかえる問題の多くは、
本人の努力や家族の力だけでは解決できるものではありません。

私たちは、さまざまな問題に直面する心臓病患者と家族への
具体的な援助をはかり、
積極的に社会参加するために能力に応じた参加の方法を検討し、
心臓病患者と家族のために、医療生活教育相談会など
相互学習の場を設けるとともに、
さまざまな交流の機会をつくり、
日常の相談活動をとおして多くの問題解決に取り組みます。

広く心臓病に関する医療・福祉などの情報提供をします。
また、臓器移植医療の普及啓発活動を行うとともに、
臓器移植を希望する患者のために支援を行います。

私たちはここに活動の組織的基盤を確立し、広く深く活動を充実させ、
公益性を重視し社会的な役割を果たすために
特定非営利活動法人の設立をはかることにいたしました。

さらに、病気や障害を持つ人を支援する各団体とも協調し、
広く社会に普及啓発を行い、福祉の増進に寄与することを目的とし、
多くのみなさまとともに歩んでいきたいと考えます。


2. 申請に至るまでの経過


発症後のサポートは勿論ですが、
集団生活の体験や子育て支援活動が大切だと考えます。
心臓病患者と家族は相談・学習・交流活動など
さまざまな支援を必要とし、
問題解決のために情報を得たいと努力をしています。

また、日本における臓器移植は、
「臓器移植法」が施行されたとはいえ、
社会的理解が進んでいるとはいえず、
臓器移植に関する普及啓発活動並びに
臓器移植を希望する患者支援の組織がありません。

しかし、こういった問題の多くは患者・家族だけのものではなく、
多くのみなさまとともに考えていかなければなりません。

心臓病に関する啓発及び社会的活動を進展させるため、
そして、活動をより充実したものとするために、
設立者やその仲間とともに準備委員会を開き、
特定非営利活動法人の設立について検討しました。

以上の理由により、
特定非営利活動法人はあとネット兵庫を立ち上げます。




2003年3月15日
特定非営利活動法人 はあとネット兵庫
設立代表者 木村 宏美



このページのトップ へ

 


 

役員名簿

理事長 木村 宏美
副理事長 杉町 直明
理事 米澤 美左子
理事 楠元 直美
理事 萬浪 正義
理事 佐々木 和子
理事 神田 圭子
理事 梅谷 久子
監事 古林 貞彦
監事 井上 義治


このページのトップ へ